ニュース

  1. TOP
  2. ニュース
  3. やまとごころセミナー登壇(16年1月15日)
2016/01/15
やまとごころセミナー登壇(16年1月15日)

【第42回やまとごころ勉強会】 春節直前!中国市場最新動向と春節向け接客対策

 

企画主旨

 

今年10月の訪日中国人客数は、10月1~7日の国慶節の連休で数を伸ばし、前年同月の倍44.5万人で訪日客全体の約24%を占めました。全国の百貨店では、国慶節にあわせて用意した専用売り場やサービスの効果もあり、免税売上高は前年同月の約2倍という結果となりました。

 

中華圏の祝日だった中国の祝日は、中国の経済成長に伴い、世界的に影響を与える一大祝祭日になりつつあります。日本でも「爆買い」が流行語大賞に輝き、大きな話題を呼んでいます。しかしながら、「中国人観光客を迎え入れる対策に不安を抱えている」とのお悩みを多くの企業・自治体様から伺うことが多く、今回は、中国マーケットに精通すう、ルイスマーケティングの菊池様、太見裕介商業施設研究所の太見氏をお招きし、中国市場の最新動向や販売接客対応についてお話頂きます。

 

やまとごころ勉強会&交流会とは?

 

毎月、インバウンドの第一線で活躍するスピーカーから実践的な取組みを分かり易く解説していくやまとごころ勉強会。2016年から更にパワーアップして講師が2名体制になります!
そして、セミナー終了後のやまとごころ交流会では、講師陣並びに参加者同士とのネットワーク構築により、参加者の皆さんのインバウンドの取り組みを加速します!交流会のみの参加も承ります。お気軽にお問い合わせください。

 

※やまとごころ勉強会&交流会は、インバウンドビジネスのネットワークの構築も目的としております。そのため、開催日当日に、ご氏名及び貴社名の記載された参加者リストを受講者の皆様に配布致します。予め、ご了承ください。尚、掲載を希望されない方は、seminar@yamatogokoro.jpにその旨をご連絡頂きますよう、お願い致します。

 

企画概要

 

【第42回やまとごころ勉強会】
春節直前!中国市場最新動向と春節向け販売接客対策

 

日 時

2016年1月15日(金)
勉強会 15:00~17:30 (開場14:30)
交流会 17:30~19:30

会 場

※諸事情により、会場が変更になりました
CBR 新宿御苑貸会議室 2階 Meeting Room2
〒160-0022 新宿区新宿1丁目15-9 さわだビル2F
※交流会は別会場にて開催(新宿周辺を予定)

東京メトロ 丸ノ内線 新宿御苑前駅 1番/3番出口より 徒歩3分
都営 新宿線/東京メトロ 副都心線 新宿三丁目駅 B2出口より 徒歩7分
⇒地図はこちら

募集人員 40名(お申込み順、定員になり次第締め切ります)
主 催 株式会社やまとごころ
受 講 料

勉強会 6,000円(税込)/交流会 4,000円(税込)
※事前振り込みでお願いします
※お申し込み後の取り消しはご容赦願います(代理の方がご出席ください)

 

プログラム

 

第1部

株式会社ルイスマーケティング 取締役 COO 菊池尚氏
・SNS(微信/微博)の運用、イベント企画/運営、微信/微博メディアを活用したプロモーション
・中国マーケットに向けたWEB PRの手法
・訪日が決まった方への情報提供/訪日経験者への情報提供等

第2部

第2部株式会社 太見裕介商業建築研究所 東日本営業統括 太見洋介氏
・売上3倍アップの店長70名が取り組む、中国人に“必ず”伝えたい7つのセンテンス
・中国語が話せなくても大丈夫!中国人とのコミュニケーションを5倍アップさせる接客術
・「良かれと思った」では済まされない!日本人の勘違い、中国人が嫌う3つの接客接遇

 

 

講師プロフィール 

 

第1部
株式会社ルイスマーケティング  取締役 COO 菊池尚氏

 

経歴: 菊池 尚(株式会社ルイスマーケティング 取締役 COO) 遼寧省出身の華人。明治大学政治経済学部卒。中国人民大学交換留学生。大手システム会社、中国EC運用会社、ルイスマーケティング中国法人日本事業部長を経て現職。

 

講演等: 三菱東京UFJ銀行 福岡セミナー講師、ダイレクトマーケティングフェア講師、その他大手企業での社内勉強会講師多数。「やまとごころ.jp」にてコラム「中国人爆買いの真相を探る」を連載中。

 

【ルイスマーケティングについて】 中国上海に本社を置く中国系マーケテイング会社。グループ合計で150名規模。2016年前期に中国で上場を予定。 2005年に設立し、主に中国系・欧米系の大手企業向けに自社プラットフォームやデータベースを活用した プロモーション施策やダイレクト・マーケティング、E-コマースのサポートといった業務を展開。 2012年に9月に日系企業向けの事業部を設立し、大手メーカー・商業施設・自治体を 中心に述べ60社の日系企業にサービスを提供。 2015年2月に日本法人を設立し、大手商業施設、メーカーに中国人消費者向けプロモーション事業、 越境EC事業を展開しており越境EC事業の責任者は日系で一番最初にアリババグループの天猫国際に出店をした 楽天傘下のケンコーコムの元総経理が担っている。

 

現在、やまとごころ.jpにてコラム連載中

→コラムはこちら

 

第2部 
株式会社 太見裕介商業建築研究所 東日本営業統括 太見洋介氏

 

経歴:日本大学工学部建築学科卒。 藤崎百貨店 藤崎快適生活研究所 (伊勢丹百貨店へ出向) ・㈱三菱ダイヤモンドシティ(現:イオンモール㈱) ・㈱三井不動産商業マネジメント ・三井不動産 上海 ㈱ に勤務し、百貨店、ショッピングセンター、アウトレットなど 「商業建築・施設」の運営管理・新規開設・海外戦略・販売促進・マーケティングにおよそ20年近く従事。 日本での上記ノウハウや経験を活かし、日本企業が中国(上海・寧波)で初めて出店するアウトレット施設の 開設・運営業務に現地駐在員として 5 年就労。また、中国上海東華大学において販売促進、マーケティ ング論の日本人特別講師を務める。2014年、株式会社太見裕介商業建築研究所設立。

 

現職:[海外] DONG HUR UNIVERSITY 准教授、 中日(寧波)親善記念協会理事 [国内] 東北大学大学院国際文化研究課技術員、 宮城文化服装専門学校特別講師、 東北外語観光専門学校留学生キャリアプラン指導員(ベトナム、ネパール、中国担当) 松島“湾”ダーランド 検討部員(宮城県より招聘) 東京オリンピック・パラリンピック準備局員(東京都より招聘) 仙台商工会議所青年部会員

 

実績:ビナウオーク海老名、新宿ミロード、イオンモール大和、イオンモール大阪ドームシティ、グランフロント大阪、アマスタアマセン尼崎、アリオ松本、フォーラス姫路、ラシック名古屋、三井アウトレットモール倉敷、イオンモール京都、金沢フォーラス他26の百貨店・商業施設、またアサヒビール、日立ソリューションズ東日本、トヨタ自動車、宮城県庁、仙台市や大学や高校にて研修、講演活動を実施。

 

ニュース一覧に戻る